ドクターケアワンとカナガンドッグフードを徹底比較!効果ありなのは?

ワンちゃんの健康を考えた

良質なドッグフードとして、

最近では無添加ドッグフードや

栄養価の高いドッグフードなどを

チラホラと見かけるようになってきましたが、

その中でも目立つドッグフードが

今回ご紹介するドクターケアワンと

カナガンドッグフードです。

今回はこの2つの魅力について徹底調査!

それぞれのドッグフードの良さなどを

徹底比較してみました!

■それぞれの特徴や効果

調べてみると、双方それぞれに

書ききれないほどの魅力が

あることがわかりました!

 

特徴や効果としては、

以下のようにまとめられます。

 ドクターケアワン 

     

・無添加、グルテンフリー

・国産ドッグフード

・消化不良改善

・口臭改善

・足腰の強化

・毛艶改善

・老化防止

<<Drケアワンの公式サイトはこちら>>

カナガンドッグフード

・添加物不使用、グレインフリー

・食物繊維が豊富

・消化に優しい

・高たんぱくで低カロリー

・皮膚や毛艶を守る

・偏食改善

<<カナガンドックフード公式サイトはこちら>>

 

ドクターケアワンもカナガンドッグフードも、

どちらも無添加というこだわりがあり、

安全性に優れたドッグフードで

あることがわかります。

 

効果の数においては、

ドクターケアワンの方が

やや上をいっているかな?

という印象がありますね。

■それぞれの成分について

ドクターケアワン成分

九州産天然若鳥肉玄米/大麦

アントシアニン(紫芋などから抽出)

ポリフェノール/グルコサミン/コンドロイチン

ビール酵母(アミノ酸・ミネラル・ビタミンなど)

 

 ▼カナガンドッグフード成分

動物性たんぱく質50%以上(チキン)

サツマイモ/海藻/マリーゴールド/

クランベリー/カモミール

双方どちらもタンパク質には

こだわりがあるようで、

ドクターケアワンは国産の天然若鶏肉を、

カナガンは平飼いチキンという、

鶏が生活するスペースに制限を与えない、

自由な環境で育てるといった

飼育方法と取っています。

 

そのため美味しさがほかの鶏に

比べてかなり変わるんだとか!

どちらも高タンパクなドッグフードで、

引けをとりませんね。

■価格や始めやすさはどちらが優れている?

まずは通常価格について比較していきます。

通常価格について
▼ドクターケアワン ▼カナガンドッグフード
3,000円(税込) 3,960

 

通常価格ではドクターケアワンの方が

1,000円近く安いことがわかりますが、

どちらもやはり良質なドッグフードと

いうことだけあって、結構な価格ですね・・・。

 

ただし、ドクターケアワンと

カナガンドッグフードには、

お得な定期コースがあります。

そちらも比較してみましょう。

定期コースについて
▼ドクターケアワン ▼カナガンドッグフード
通常価格3,000円  → 初回2,550 通常価格3,960円   →3,564
送料無料 10,000円以上購入で送料無料
30日間返金保証制度付き 返金保証なし
契約条件なし(1回限りで解約可能)

このように、両者どちらもお得な定期便が

存在することが明らかとなっていますが、

よりお得でリスクが少ないのがどちらかとなると、

ドクターケアワンの方が

お得に始めやすいことがわかります。

 

返金保証なども充実しているので、

失敗しても損をしなくて済む点が魅力ですね。

 

どちらのドッグフードも優れた品質を

持っていますので、どちらを選んだとしても

ワンちゃんの健康に良い影響を

与えてくれることに違いはありません。

 

個人的には、特に偏食が酷いというワンちゃんには

カナガンドッグフード老化防止や健康維持を

とことんサポートしたいならドクターケアワン

おすすめです。

<<Drケアワンの公式サイトはこちら>>

<<カナガンドックフードの公式サイトはこちら>>